フィゾー の 実験。 フィゾーの実験と歯車

フィゾーの実験:物理学解体新書

実験 フィゾー の

そのため天体の光のドップラー効果のことをドップラー・フィゾー効果と呼ぶことがある。 B は A の光を認めると,反射的に手を灯から離し, A に向けて光を返す。 Physical Review A 16: 313—319. 実は、こうなることは当たり前で、もともと 相対論的速度合成則は 「光速不変の原理(光速度は光源の速度に依存せず、どのように動いている観測者から見ても一定値cとなる)」が成り立つように作られたのですから。

18

qG9K2 ■わかりやすい高校物理の部屋■

実験 フィゾー の

フレネルの仮説はによる ()の結果を説明するため1818年に提案されたもので、静的なエーテル中を媒質が動く場合、媒質中の光は媒質の速度の「一部だけ」引きずられるとされる。

7

フィゾーの実験と歯車

実験 フィゾー の

3mmであり、その中は水で満たされています。 つまり光速はどのような移動速度で観測しても常に一定値cとなります。

5

フィゾーの実験:物理学解体新書

実験 フィゾー の

文献4のなかで、引用されているものです。 レーマーの観測 レーマーは木星の四大衛星を観測することで、光速を算出した。 フィゾーは管の中心部分での流れの速度を管全体を通る水の流束から見積っているが、その評価には不定性がある。

20

アルマン・フィゾー

実験 フィゾー の

そこから 8. ローレンツによる解釈 [ ] 詳細は ()と ()を参照 1892年はフレネルの模型を修正し、エーテルが完全に静止しているような理論を提案した。 すなわち、 媒質が光の伝播方向に動く場合の光の伝播速度は となり、 媒質が光の伝播方向とは逆に動く場合の光の伝播速度は となる。

13

光の速度を測れ!

実験 フィゾー の

この時に計算された光の速度は、現在知られているより30%も小さい不正確な値でした。

13

第1節 光の進み方

実験 フィゾー の

1895年ローレンツは局所時間の概念をもとにより一般的にフレネルの係数を導出した。 ここでは光は逆向きに進むことに注意して下さい。 この場合も、もしこの仮説が正しいのなら、観測可能な移動が生じます。

19

レーザー干渉計(測定機): 基礎知識

実験 フィゾー の

レーザーを光源とし、簡単な構成で高精度の平面測定、球面測定が行えるため、最も普及している干渉計。 しかし,この変動を年周視差の予測値に帰することができなかった。 なお,当時レーマーは,この方法によって実際に光速を測定したというのではなく,光が有限の速度をもって伝わることを実証するために,この方法を用いたというのが真相に近いらしい A. 1904年にいたるまで、ローレンツはこれらの局所時間、ローレンツ収縮を表す数式についての研究を続けた。

10

フィゾーの実験とは

実験 フィゾー の

つまり、 ヘックの実験でも、(v/c)の一次の効果までを考慮した限りではフレネルの随伴説が正しい事が再び検証されたのです。

6